代表:松尾 俊孝

創業:昭和38年

・板金屋根工事
・雨樋工事

〒862-0941
熊本市中央区出水5丁目17-27
TEL 096-366-1020
FAX 096-366-0299

お問い合せはこちら>>
 





Map





松尾建築板金

松尾建築板金では、材料の耐久性はもとより、防水性・耐熱性に優れた10年保証材を通常使用し(フッ素樹脂塗装銅版やカラーステン)などの高級材も、多く取り扱っております。

親子三代。地元の方々に愛されて50年。
先代から受け継いだ伝統の技術と技能を使った『美と技』の追及に日々精進しております。

またお客さまのニーズにお応えし続ける会社である為に“細部まで手を抜かない丁寧な仕事”の提供を心がけております。

今後も、今以上にお客さまにお応えできる『板金屋さん』を目指し努力していきますので、よろしくお願いいたします!


当社では、板金屋根に更に防水性を高める
『こだわり』を実施しています。
細部まで手を抜かない、丁寧な仕事。
それが、私たちの『こだわり』です!


No.1 雨樋工事のこだわり
当社では、高強度で耐候性に優れたパナソニックの洋風雨樋『ファインスケアNF-T型』を積極的に使用し、軒樋の収縮性を抑えることで、集水器(上合)を使用せずドレン落としにして、建物のデザイン性を崩さず雨樋が建物によりなじむよう配慮しています。
 
 
No.2
板金屋根工事のこだわり

立平葺きの場合、接合部分に防水剤の流し込みや、仕上げ部分の八千代折り加工、水上部分の特殊役物取付などの防水性を増す作業を行っています。



画像準備中






画像準備中




笠木工事の場合、先に厚手の指示金具を加工し取付け接着することで、仕上げに釘を出さない施工法を行っています。


 

No.3
板金防水工事のこだわり


画像準備中




建物にとって『防水』はとても重要な項目です。
当社では、耐久性・防水性に優れた“10年間保証付”で責任施工の『スカイプロムナード』を使用しています。

No.4 伝統技術へのこだわり
先代から受け継いだ伝統の技術『銅板細工』も、当社の得意とするところです。
日本伝統の技を絶やさぬよう、技を磨き次世代に伝えることも私たちの使命だとおもっております。








私たちは、他にもさまざまな『こだわり』
持って、まごころ施工いたしております。 

 
| 矢野工務店 | 石井瓦工業 | 桶田室内巧芸 | 下田園芸 |
| 堀川トーヨー住器 | 村上肥電商事 | 長友設備 | ワコー建装 |
白陶社 | 九州ノーリツ |

 
Copyright (C) 2003 TAKUMI7. All Rights Reserved.